いつごろから作家になろうと思い始めたのですか

自分の作品を初めて人様に買って頂いたのが23歳の時。
思えば、その時からだったのかも知れません。

何故、彫刻を造るようになったのですか

大学二年の時、コースが分かれる際に
丁度、その時に巨匠ロダンの弟子
カミーユ・クローデルの展覧会を見た事がきっかけでした。
なかでも、「最後の別れ」という作品を見た時にあまりにも感動し、
その場からしばらく動けませんでした。
それがきっかけで、彫刻を専攻。
私も自分の作品で人の心を動かせるようになりたいと思いました。

作品には何かテーマはありますか

動物達の夢の王国「ANIMAL KINGDOM」をテーマに動物を彫っています。

作品を通じて伝えたいメッセージがあればお聞かせください

まずは、自分が楽しむ事。それがきっと作品を見てくれる人に伝わると思うから。
そして、他とは違う、見た事のない展示や作品を心掛け、
私の世界観=エンターテイメントを提供し続けたいと思っています。

作品のアイディアやインスピレーションの「モト」を教えてください

いつも頭の中で何かしらデッサンしています。
アイディアの元は、ごくごく普通の生活の中から・・・
見たもの・聴いたもの・感じたもの・・・その全て
それらを私のフィルターを通し、作品にしています。

今後の、ご自身の活動・展望をお聞かせください

これからも制作活動のワクワクやドキドキを追及し続け、楽しむ事に専念します。
そしていつか世界へ!!
世界の方々の心を揺さぶる作品を作る!という夢へ向けがんばります。
どうぞ応援宜しくお願い致します!