• 蛙(吽)
  • 版画(CG、コンピューターグラフィック)
  • ¥35,000
  • 購入ページへ進む
  • 店舗で観てみる
  • 交通安全の神様とされてきた蛙は、家族が無事に帰って欲しいという思いから古より多くの人々に愛され珍重されてきました。
    個性的画風と古典的色彩が日本の伝統的美しさに通じているようで高級感さえ感じます。
    重厚な家具との相性もよく、落ち着きのある空間が生まれそうです。

作品詳細

Artist

三日月電波

Mikazukidenpa

作家プロフィール

作家コメント
天孫降臨の際に道案内を務めた猿田彦神は旅や交通安全の神様とされています。蛙は、その道祖神である猿田彦神の使いとして物語りに登場します。また、「無事カエル」の語呂の良さから旅の加護をするものとされました。実際に三重県伊勢市にある二見興玉神社では旅の安全を祈願した後に御神徳を受けた人々が神社の境内にカエルの塑像を献納する習慣があります。他にも家の守り神や田の守り神ともいわれています。
作品サイズ
オリジナル
(W303×H228mm)
額装サイズ
W390×H495mm
作家直筆サイン
あり
(作品表)
納期
入金確認後 10 日以内発送
重さ
0.5kg
特記事項
時間の経過により、変色や劣化が起こることがあります。
直射日光やエアコン等が直接あたる場所への展示、額装無しでの展示は、変色や作品の劣化を早める恐れがあります。
作品へ衝撃を与える、画面に触る、水をかける等の行為は作品の破損を招くことがあります。
  • 蛙(吽)
  • 版画(CG、コンピューターグラフィック)
  • ¥35,000
  • 購入ページへ進む
  • 店舗で観てみたい方はこちら
  • 交通安全の神様とされてきた蛙は、家族が無事に帰って欲しいという思いから古より多くの人々に愛され珍重されてきました。
    個性的画風と古典的色彩が日本の伝統的美しさに通じているようで高級感さえ感じます。
    重厚な家具との相性もよく、落ち着きのある空間が生まれそうです。